青椒肉絲ランチはいかが?

青椒肉絲ランチはいかが? header image 2

カニ鍋・カニすきの際の解凍方法について

2018年11月29日 by user309

カニ鍋・カニすきをする際には、活カニではなく冷凍物を使うケースがほとんどだと思います。カニ鍋・カニすきをおいしく成功させるか否かは、冷凍のカニをいかに上手に解凍するかということがポイントだと思うので、その方法について述べたいと思います。

まず、どちらも重要なのは、解凍しすぎないということが重要だと思います。
特に、生カニの場合は、解凍しすぎるとカニのおいしいエキスまで全て流れてしまうので、半解凍程度までに留めておくことがおいしいカニ鍋・カニすきのポイントだと思います。
生カニの場合、袋やパックに入ったままの状態で流水でゆっくりと解凍すると、カニ全体を均一に解凍することができ、程よい状態で解凍を止めることもできます。
食べる30分くらい前にこの処理をしておくと、ちょうど良いように思いました。

ボイルの場合、最もおすすめなのは、前日に冷凍庫から冷蔵庫へ冷凍カニを移動させ、ゆっくり解凍するのがおすすめです。
急ぎの場合は、袋やパックから取り出したカニを流水で洗うと良いと思いますが、この場合も周りの氷(グレース:品質保存のためにコーティングされている氷)を溶かし過ぎると、味が抜けてしまってもったいないので、ほどほどに解凍すると、大変おいしいカニ鍋・カニすきになると思います。

カニお取り寄せ業者

タグ : コメント(0)